コスパ最高!オールインワンゲルのメリットとデメリット

ほとんどの女性は基礎化粧品でスキンケアを朝と夜に必ず行います。

綺麗な肌を保ちたい!女性にとって一番身近な基礎化粧品はなくてはならないアイテムなのです。

 

基礎化粧品

  • 化粧水
  • 乳液
  • 美容液
  • クリーム

これらの基礎化粧品にさらにアイクリームや美白クリームなどの工程がある方もいます。

特に朝はもっとも忙しい時間なので少しでも早く終わらしたい!と言うのが本音です。

そこでおすすめなのがオールインワンゲルです。

現在のオールインワンゲルは昔と違って成分もよくなっていることを知ってますか。

ここ最近のオールインワンゲルは本当に進化しているので間違いありません。

オールインワンゲルのメリット

  1. 時短でできる
  2. 低価格
  3. 高機能

オールインワンゲルのメリットとして、とにかく簡単で時間短縮でスキンケアができます。化粧品、乳液、クリームなどの工程がなく1回で済むのが嬉しいです。

また、化粧品、乳液など単品で購入することがないので価格も安いでです。最近では美容成分の入ってるオールインワンゲルもあって高機能になっている商品も多いです。

オールインワンゲルのデメリット

  1. 浸透力
  2. 使い分けできない
  3. ベタつきが気になる

オールインワンゲルのデメリットは、まず保湿効果があまりないのでは?ということです。その日の肌のコンディションによって使い分けして、今日は乾燥がひどいから化粧水をたっぷり含ませたい!という時などは単品で化粧水を使いたいところです。

またべたつきが気になるということも人によってはあります。

どうしてもべたつきが気になる方は化粧水、乳液などを単体でスキンケアすることをおすすめします。

オールインワンゲルの価格はどれくらい?

オールインワンゲルって1度でパパっと終わって手軽なのが人気ですよね。

「でも、化粧水、乳液、美容液が含まれてるオールインワンゲルって、それなりに値段も高いのでは?」

そのように思われてる人もいるかもしれません。

でも実際のオールインワンゲルの相場は、1,980円~5,000円以内となっています。

中には通常単価が4,000円台で定期購入が2,000円台の商品もあるので、購入前によく内容を読んでおきましょう。

返金保証が付いてる商品もあるので、使ってみて肌に合わなければ返金保証のあるものを選ぶといいでしょう。

百貨店の化粧品はどうしてもブランド名があるので、化粧水、乳液、美容液、クリームの4点で約40,000円~の値段になることもあります。

それに比べると最近のオールインワンゲルは安価なのに肌にもいい成分が入ってる商品も多く人気がありますね!

できれば安くて肌にもよい成分の入った化粧品を使ってスキンケアしたい!というのが本音ですよね。

たくさんあるオールインワンゲルの中から自分にあったものを選びましょう。

タイトルとURLをコピーしました